スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「ユニセフちっちゃな図書館プロジェクト」
ユニセフちっちゃな図書館プロジェクトで被災 地へ送る絵本や児童書などを募っている、
というテロップがありましたね。

私も送ろうと思って、子供の本棚からもう読まなくなった絵本を探してみました。
できるだけ新品に近いものを受け付けるということでしたので、気をつけてみると
けっこう折れが会ったり、落書きがあったりであまり集まりませんでした。

今度送ろうと思うのですが、もしも近くにお住まいのかたで寄付できるきれいな絵本や児童書を
お持ちの方いらっしゃいましたら、ご一緒に送りませんか?


4月5日まで受付で、私は3日の午前に発送するつもりでいますので、それまでに何かの方法で
ご連絡いただいてお持ちいただければ、一緒に送らせていただきます。
その際配送料を少しカンパしていただけると嬉しいです!

被災地の子供たちにきれいな本を届けましょう!
スポンサーサイト
【2011/03/30 12:37 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
とんぼ玉広場 開催!
幸いにも計画停電の対象エリアから外れていることと、水道水を普通に飲用していることもあり、我が家の生活は
落ち着きを取り戻しつつあります。

がんばっている節電ですが、今月の電気代は通常だったら約¥10000のところ、¥7000代に収まりました。お金を節約するためにやっている節電ではありませんが、こうやって数字で効果がでると、やった甲斐があったと実感できますね。家計にもやさしいし、復興のためにもなるのだから一石二鳥です。

節電は必要ですが、経済活動はもう自粛解禁にしてお金をどんどんまわしていくことが、日本を元気にすることだと思います。ま、ないお金はまわせませんが。

ということで、このブログもちょっと通常モードに戻していきたいと思います。

先月ですが、「とんぼ玉広場」というイベントを開催しました。

初めての試みだったのですが、親子とんぼ玉ワークショップに参加いただいた方で、またとんぼ玉をやってみたい方が対象です。時間内に好きなだけとんぼ玉を作ってもらい、用意してあるパーツやひも類と組み合わせて何か使えるものを作ってみよう!という趣旨です。

教室に通うことはできないけれど、またとんぼ玉を作ってみたいというニーズがありそうでしたので、単発でこのイベントも開催していきたいと思っています。

作れるアイテムは

ネックレス・携帯ストラップ・キーホルダー・ピアス・イヤリング・ヘアゴムetc.

特にネックレスは、ワイヤーネックやいろいろな種類の紐類を持っていき、皆さんが出来上がりをイメージしやすいようにしました。


というわけで、その時出来上がった作品の一部をご紹介します!



こちらは親子3名でご参加の I 野さんチーム。
DSC00876.jpg

こちらで用意した花のパーツを玉に埋め込み、携帯ストラップ・キーホルダー・ネックレスを作りました。

Mちゃんは、私がやっているのを見よう見まねで、ガラスをピンセットでつまんだりねじったりしてお花の形の玉を作り、ネックレスに仕立てました。




続いてこちらも親子3名でご参加の、チームS川。

ママのソウルカラー、パープルのハートで作ったピアスとお揃いのネックレスです。
panelimg_20110329234143.jpg

メタルビーズや小さいビーズもこちらで用意してありますが、アクセサリーに仕立てるときにはこういうものが
効いてくるというか、いい脇役になります。



お姉ちゃん作。
お友達とお揃いのキーホルダー。心のこもったプレゼントになりますね。

3 003



妹ちゃん作。
3 004
香港で仕入れたワイヤーネックが大活躍です。青が好きなんだね。


いろいろな色の中から自分の好きな色を選ぶ、とか
いろいろなパーツのなかから、何を作ろうか考えるとか、
そういうことって楽しいですよね。

それから、時間内にたっぷりとんぼ玉を作ってもらうこと。
これが、観光地の体験教室ではできないけれど、小規模の教室ならでき得る特化サービスになればいいなと思います。


今回ご都合が悪くて参加できなかった方も、次回は是非!


【2011/03/29 23:43 】 | 駒込とんぼ玉倶楽部のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
ちょっとづつ
りんごが地震の後、少し元気がないんだ、と電話中に話したら、
友人のお花のマッキー先生が子供たちにお花を送ってくれました

jijinn 004


お心遣いありがとう。。。

お花には、人の心を癒すパワーがありますね。

子供たちは、お花を送られて大喜び

jijinn 013


お花を受け取って心があったまる気持ちを被災地の方々にも届けたいですね。




いろいろな場所で義援金を募っていますが、私は自分が口座を持っているネット銀行で
募金してみました。

ヤフーのポイントでも募金ができるとあったので、「これはいいシステムだ!」と思い
自分のポイント通帳を確認してみたら、たったの6ポイントしかなかった

それから、いろんなところでせこせこためていたポイントを、募金にまわせるところでは
そうしています。あらためてポイントってお金なんですね。

そして、もうひとつ、できることを見つけました!




それは、献血です!


昔私はよく献血していて、献血手帳は2冊持っていたのですが、ある時期から
自分の血が人様に差し上げるような状態でなくなってしまい、その後は少し
遠ざかっていたのですが、これを機にまた再開しようと思います。

400mlはちょっと自分の体に支障をきたしそうなので、やっぱり200かな。


被災地では血も足りてないそうですよ。


後は、必要以上に買い物をしない!
今までと同じ生活をしようとしないで
足りないものは、代替品を考える!
節電を気を抜かずにやる!

子供たちも協力的で助かってます。
もう我慢できる年ですからね。


長丁場になりそうですが、がんばろう!
【2011/03/20 01:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
無題
このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された方々に、心よりお悔やみ申し上げます。
また、この地震で尊い命を失われた多くの方々に、心よりご冥福をお祈りいたします。

少しデリケートな小1のりんごは地震直後から、ずっと不安で食欲もなく、
学校から持ち帰った防災頭巾を片時も離さずに背中にしょって、
家の中でも机の下で過ごしていました。

地震から二日目の今日、子供二人を連れて公園に行きました。
公園でお友達と会って、やっと楽しそうに遊んでいる姿をみて一安心です。

自分にできることは、まず自分の子供たちの安全を確保すること。
それから、被災地への復興・支援のボランティア情報をチェックして
自分にできることを探して実行したいです。

今の時点では募金が一番みたいですね。「貧者の一灯」を灯そうかな。

明日は月曜日。東京では、多分普段通りの生活が始まるでしょう。
でも、東北の被災地の同胞の労苦を心に留めて、過ごしたいです。

今、一人、名取市に住む大学時代の友人と連絡が取れません。
ご家族とも、無事であることを祈ります。


【2011/03/13 22:33 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
我が家のイケメン
私が今までに一目ぼれして、お金にものをいわせて無理やり自分のものにした「おのこ」は
この方だけです


hinamaturi 009



とはいっても、その時すでに他の女性(ひと)のものだったのですが。。。
hinamaturi 011




というか、この二人なんだか似ていませんか?
panelimg hina-1

とんぼ玉を見に行ったギャラリーでこのお内裏様と運命的な出会いをしてしまい、
当時2歳になる前のりんごに、どことなくにていたものですから、
おうちに連れて帰ってきてしまったのです

人形作家 高橋田鶴子さんの作品です。かわいいでしょう?




この絵は私の母の古くからの知り合いの画家の方に描いてもらった「ひな祭り」の作品です。
hinamaturi 016

池田浩彰さんという画家で、母が生まれた満州の奉天でお隣に住んでいたということで、
引き揚げできたときもご一緒だったそうです。

この小公女の挿絵を描いているのも池田さんです。
小公女 (子どものための世界文学の森 11)小公女 (子どものための世界文学の森 11)
(1994/03/18)
フランシス・ホジソン バーネット

商品詳細を見る


ほかにもシンデレラや人魚姫などの
挿絵もしていて、少女を描く繊細なタッチが独特で、ファンの方も多くいらっしゃいます。




我が家では、つるし雛と一緒にこんな感じで毎年飾っています。
hinamaturi 013







お伽犬(犬筥=いぬばこ)の中の豆雛。これは、りんごの出産祝いにいただいたもの。
hinamaturi 017

現代の雛人形にはありませんが昔のお雛様にはお伽犬(犬筥=いぬばこ)という調度のひとつとして用いられたようです。現代でもお宮参りなどに使用される犬張子のルーツとも考えられます。 だそうです。

hinamaturi 018




これは、友人のご主人がお勤めの箔一制作の貝あわせ。
hinamaturi 019

女の子が二人いるもので、ひな祭りの飾りに関しては、テンションがあがってしまいます。
ちゃんとした本物を買っておいて、二人がお嫁にいくときに好きなものを持って
いかせたいと思っています。

なぜかひな祭りだけは、我が家は季節感溢れる調度品で飾られるのですが、
チラシ寿司やはまぐりのお吸い物は作ったことがありません。
「給食でも食べたよ。」といわれてしまうのが、オチなので。

明日のひな祭りは晴れるといいですね。



【2011/03/02 15:27 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。