スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2011年夏休み「はらぺこあおむし」第3弾!
この夏最後の「はらぺこあおむし」のワークショップも無事に終了しました。

前半の時間をかなり割いて、とんぼ玉を作る時間にあてているのですが、
「一つ目はおかあさんか、おとうさんが作ってください。」とお願いしてます。

その後は、さまざまなタイプに分かれるようです。
まずは完全共同作業制。お母さんがガラスを溶かし、お子さんがステンレス棒をまわす。
1 001


次は、メインとアシスト交代制。メインで制作するほうを、もう一人がアシストする。
1 003


そして、完全交代制。交互にひとつずつ作る。
1 004


お一人様はもくもくと。たまに独り言をいいながら。
高校時代の友人のキー坊。
1 002


そのキー坊が「なにあれ!こわっ!」といって指差したのがこれ。
1 012

この日、いろいろお手伝いにきてくれたりんごが描いた、変な生き物が黒板に!
りんご画伯曰く「ユニコーン」だそうです。
キー坊には「おじさん」に見えるらしい。


S輝君作。いままで2回もとんぼ玉を作ったことがあるだけに、上手!
1 007


YUAちゃん作。薄い黄色の玉が個性的なあおむしにしてます。
1 008


KiHoちゃん作。りんごと同じ学校でした!
1 009


U里ちゃん作。とんぼ玉を作りたくて、ネットで探して参加してくれたそうです!
1 010


これで、夏の親子ワークショップは終わりです!参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
また、「とんぼ玉広場」でお会いできたら嬉しいです!

スポンサーサイト
【2011/08/23 23:01 】 | はらぺこあおむしのバッグチャーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
2011年夏休み「はらぺこあおむし」第2弾!
「はらぺこあおむし」第2弾は、平日の月曜日に開催しました。
最近は、男の子の参加者もちらほら出てきて、嬉しいです!
はらぺこあおむしが好きかどうかは置いといて、とんぼ玉を作ること自体は、
男の子でも女の子でも純粋に楽しんでくれているようです。

今回は、お母さん同士がもともとのお友達という小3と小2の男の子が参加してくれました。
2 020


Ryo君作。最後のほうは、お母さんの手助けなしで一人でできるようになりました。
2 022


Doragon君作。男の子が作るあおむしは、なんとなく男の子っぽいような。気のせいでしょうか?
2 021

Peach姫のお母さんは、前にこのブログでとんぼ玉の作品展を紹介した駒込とんぼ玉倶楽部出の方です。
今日はおばあさまもご一緒に参加してくださいました。
2 023
Peach姫と会うのは初めてでしたが、実はもっとちっちゃい時から年賀状で知っていたので
「大きくなったね。」と親戚のおばちゃんの心境です。


学生時代からの友人MASAもお一人様参加してくれました。
現在ドイツで3人の子どもを子育て中で、夏休みに帰国中の身です。

2 024
ドイツ語の「はらぺこあおむし」をお土産に持ってきてくれたので、ドイツ語で朗読してもらいました。
ドイツ語なんて聞く機会あんまりないですし、子供達にささやかな経験になれば。
「アウフ シュプレッヘン ガンツ ジーベン(めちゃくちゃですけど。)………」みたいな感じでした。



ドイツでも「はらぺこあおむし」は、幼稚園の教材に使われたり、とても人気だそうですよ。
【2011/08/23 22:41 】 | はらぺこあおむしのバッグチャーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。