スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
プリンス社 カセットバーナーTB02 
駒込とんぼ玉倶楽部で使用しているバーナーは、
プリンス社のエアポンプ内蔵カセットバーナーTB02です。

この教室は駅前の貸し会場を使用しているため、
コンパクトでガス栓につなげる必要のないこのバーナーにしました。
他に選択肢はなかったかなぁ。

使っているうちにボンベが冷却してくると火力が落ちる瞬間が
あるのですが、エアーの量を少なくして使えば、火力は弱いけれど、
ガスとエアーのバランスは保たれているので、ある程度作業は続けられます。

教室に通っているかた、皆さん、ボンベを使いきるのが上手ですし、
作業の途中のガス交換も手馴れたものです。

はじめのうちは
「せんせいっ!火が、火が消えましたぁ!」と叫んで私にヘルプを
求めていた人も、馴れてくると、左手でステンレス棒を持ったまま、
だいたい「十手」で交換完了することができるようになってきます。

ガス栓のいらないこの手軽なバーナーは今の住宅事情にあっている
ので、教室の方はほとんど自宅用にTB02を買っています。

教室の生徒さんで、最近引越しのため物件を探していたら、
「90年代以降の物件は(バーナーをつなぐ)ガス栓がないものが
ほとんどだ。」と不動産屋にいわれ、
TB03(ガス栓につなぐバーナー)をお持ちだったけれど、
TB02に買い換えなくてはと、おっしゃっていました。

私は実家にいるときは、4キロのプロパンガスを2つつなげて
使っていましたが、なくなったら車でプロパンガス屋に持って
いって、二三日後にまた取りに行っていました。
当時で4キロ1500円くらいでした。

都内じゃプロパンガス屋さんも少ないですし、配送料も取られ
たりしてバカにならない料金になるようです。

今後ますます、都内ではガス栓に直接つなげられるバーナーを
使える住宅状況は少なくなってくると思いますが、
このカセットバーナー、充分いい働きをしてくれると思います。

初めてバーナーを買おうとするとき、せっかくだから
いいバーナーを買いたいと思うところもありますが、
まずは住宅事情が許すカセットバーナーを買って使い倒し、
本当に物足りなくなったころには何か画期的なバーナーが
発売されているかもしれませんね。

スポンサーサイト
【2010/08/18 21:41 】 | 駒込とんぼ玉倶楽部のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<即興名人 | ホーム | 子供に伝えること>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://coaqui.blog104.fc2.com/tb.php/10-2f65ae92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。