スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
かわいいアオムシ 生まれました!
8月1日、暑い午後、長女りんごの保育園がご一緒だったお友達の
親子7組が会場に集まりました!

まず、今日の流れを説明して、次に私が見本を見せます。
はじめにお母さんからスタートして、できた順に子供と交代。 
子供たちがバーナーに向かっているときは基本的にお母さんに
サポートしてもらいつつ、私が要所で手と口を出す、という感じですすめました。

とんぼ玉を親子で6個作ったら、お茶の時間にして、その間に玉を冷まし、
バッグチャームにくみ上げるワイヤーを準備します。

冷めた玉を棒から抜いて、最終的にくみ上げるということを、
事前に何度をシュミレーションしていったのですが、、、

やっぱり頭で思っているのと、実際にやるのとでは、違いますね。

・手順
・子供たちの手が空きすぎないようにするには、
・使いやすいアクセサリーパーツの大きさ、
・工具の数、
・時間内に終わらせるために自分でどこまで用意していくか、
などなど

改善点がよぉくわかって、とってもいい勉強になりました!
次回に活かします。

来てくださった、みなさん、時間が遅くなってしまい、すみませんでした。

当日はまったく余裕がなく、写真なんかは撮れなかったのですが、
私の不手際&足りなかったパーツがあったことで完成させられず、
全部私が持って帰って仕上げをしたものですから、
皆さんの傑作のアオムシを一点一点を
写真に収めることができましたので、ご紹介します!





M.Wちゃん親子作
M.Wちゃん親子のアオムシ
ほぼお母さんの手による。最後のじゃんけん大会で一番だった時が一番の笑顔でしたね




Y.Hちゃん親子作
Y.Hちゃん親子のアオムシ
6個のとんぼ玉を作って6個全部割れませんでした!すばらしい!




O.Cちゃん親子作
O.Cちゃん親子のアオムシ
おっきいです!たくさん食べて、ちょうちょになる前のアオムシかな?




K.Aちゃん親子作
K.Aちゃん親子のアオムシ
オレンジと黄緑の色あわせがいいですね!黄緑の玉の中には泡が入っていて、なんだかたまごみたいです。




S.Rちゃん親子作
S.Rちゃん親子のアオムシ
粒ぞろいですねぇ。「前からやってみたかった」と言っていただけあります!




F.Aちゃん親子作
F.Aちゃん親子作
こちらも粒ぞろい!Aちゃんママは、保護メガネを上下逆さにかけているのも気がつかないくらい集中しての力作てす!


K.Yちゃん親子のアオムシは、写真を撮る前に里帰りしてしまいました。
残念ですが、こちらも個性的なアオムシでした。


これらのアオムシ君たち、顔の部分は私が作っています。

この体験教室で、子供たちはもとより、日ごろ仕事・育児・家事に追われる
お母さん方に、ガラスを溶かすという非日常的な体験を通してちょっとした
息抜きをしてもらえれば嬉しいです!

夏休みといえど、平日にはなかなか子供と出かけられない働くママが来やすいように、
今後も8日と29日の日曜日に予定しています。

次の8日には、うちのりんごも参戦しますが、どうなることやら。
我が家でやっているのと同じように、どならないようにしなければ。
スポンサーサイト
【2010/08/06 00:40 】 | 夏休みの体験教室 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<「はらぺこあおむし」第2弾! | ホーム | 8月8日は満席です!>>
コメント
Re: 念願のとんぼ玉体験
コメントをありがとうございますっ!

とんぼ玉って不思議な魅力があるんだよね。
v-42を使って溶けていくガラスの思い通りになるところと、
思い通りにならないところの配分が絶妙で、また作ってみたくなって、はまっちゃうんですよねぇ。

日ごろ、なかなか自分の時間が取れない私たちにも、こういう時間は必要です!
私は一種の使命感をもってですねぇ、また次の企画を考えたいと思ってますe-348

子供つながりのママ友達は、保育園とか学校とか公園とか、はたまた酒場で会うことが
多いけど、実は皆さん、いろんな必殺仕事人なんだろうなぁと思ってました。
私はいつも、そんながんばって働いているママ友に恥ずかしくないように、
自分もがんばらなきゃと、奮起してます。(あんまり続かないんだけどね。)

でも、なんでいただいたコメントの絵文字、動いてんでしょうか・・・
そんなアイコンあるのかな。
と、
【2010/08/10 09:54】| URL | Coaqui #-[ 編集] |
念願のとんぼ玉体験
ずーっとやってみたかったとんぼ玉作り。今回親子で参加させてもらって、とても楽しかったですv-353

まず、とんぼ玉でアオムシを作ってしまうという、そのアイディアに拍手v-425
それを自分達で作れるなんて、スバラシイ。
先生のお手本のアオムシがあまりにもかわいくて、作る前からテンションが上がりました。

先生に何回も質問し、丁寧にご指導いただいたので、親子共々なんとかコツをつかむことができました。
自分で作品を作るって、こんなに楽しいことだったんですね~。

ただのガラス棒が、火で溶かされると形を変え、全く別のものになっていくのを見ていると、なんとも不思議な気持ちになります。また違うとんぼ玉も作ってみたくなりました。

先生のように、ガラス棒を自由自在に扱って、いろいろな形や模様を作れたら、これは絶対にはまりますね。
(遊び仲間、飲み仲間のママ友だと思っていたのに、こんなすごい技術を持っていたなんて、びっくり!)

また、楽しい企画を楽しみにしていますv-222
【2010/08/09 16:13】| URL | Lion mom #-[ 編集] |
Re: 楽しかったデス!
コメントありがとうございますっ!

貴重なお休みの日に、親子体験教室に参加してくれてありがとう。
楽しんでもらえて、うれしいです!

はじめに「ちょっと難しいかもしれないよ。」と言い過ぎちゃって、
WAKAちゃんのやる気をそいじゃったかなと、反省してます。

私をみてもらえばおわかりのとおり、残念ながらバーナーで汗を
かいても、ちっともダイエットにはなりませんよんe-456

また、何か気軽に楽しめるような企画を考えたら、ご案内させてもらいますe-320

それでは、またね。

【2010/08/07 22:49】| URL | Coaqui #-[ 編集] |
楽しかったデス!
親子体験に参加しましたー。
集中してモノづくりをするなんて、いつぶりだろう…と思うくらい充実した時間でした。

最初は火や硝子の取り扱いにキンチョーでしたが、2個3個作るうちに、のめり込んで行きますね~。

娘は、集中力が途切れてましたが、親が楽しんじゃいました。

仕事や子どもの事等々、時間に追われている毎日ですが、溶けていく硝子を扱っていると『無』になれます。

また火も使うので、汗もかいて、いいダイエットになったかも(?)

『あおむし顔』を作る、先生の職人技は、見てるだけでもワクワクします。

また参加したいです!
【2010/08/07 21:12】| URL | WAKAママ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://coaqui.blog104.fc2.com/tb.php/4-8277c755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。