スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
父の日とザリガニ釣り
今日は「父の日」。
今年はこんなのにしました!

3 001


これは、家の近くのケーキ屋「トロンコーニ」で作ってもらえる「お父さんの似顔絵クッキー」です。
子供が書いたお父さんの似顔絵を、クッキー(けっこう大型。直径10センチくらい)に転写してくれます!
しめて450円成り。

絵はりんご作。
これ、けっこうよく似ているんですよ。おわかりになる方には納得してもらえるのでは
ないでしょうか。

本当は今日はお父さんと子供たちでザリガニ釣りにいく予定でしたが、
仕事が入り、急遽私が連れていくことに。。
ザリガニなんて釣ったことないんですけど。。

一人は無理だけど、二人で連れていくならと、りんごのお友達とママもお誘いして
ザリガニ釣りに行ってきました。

りんごの学校では6月上旬に荒川にザリガニ釣りに行ったのですが、あまり釣れず、
今回はリベンジとばかりに、釣る気満々の小2女児2名プラス4歳児1名と、

自分は釣ったことはないけど、旦那に「タコ糸にするめを結んで糸をたらすだけ。ほんとに
だたそれだけ。」みたいな説明を受けただけのママ二人。いったいどうなるのか。

場所はうちのお父さんが調べていた紅葉橋近くの「音無親水公園」です。
自転車で行けるのでそこにしました。



着いたら、こんな感じ。なんだかイメージとぜんぜん違うし、不思議な空間です。


3 004


池の水面は石神井川の水面と同じなので、階段でずいぶん下まで下がります。


ここにザリガニはいないでしょう。。全部コンクリートに覆われてるし。
また、やっちまったか。といきなり後悔しました。

そこへ救世主現る!
私は彼を「音無親水公園の釣りきち三平」と呼ぼう!

小学校高学年くらいの男の子が、バケツと網を持って登場!

すかさず駆け寄って、「おにいちゃん、ここってザリガニ釣れる?」と
聞いてみると、

「ザリガニも釣れますよ。でも時期がちょっとまだかな。
でもえびとか魚は釣れます。僕いつもここで捕ってるし、ぼくんち
釣具屋なんです。」としっかりした口調で教えてくれました。

3 007

三平は水面に視線を滑らせ、「いた!」というやいなや網ですばやく魚をすくいあげます!

こえび、おいかわ、最後はグッピーまでも捕獲し、自分の分が充分捕れると
りんごたちにも分けてくれるのです。

子供たちはおにいちゃんの真似をして網を振り回していますが
さっぱり捕れませんでした。でもおにいちゃんの捕ってくれた
さかなを嬉しそうに眺めたり、おにいちゃんの後にくっついて
助手みたいに手伝ったり、それはそれで、楽しそうに過ごしてました。


一緒に来たママと
「いやぁ、あの子に助けられたね。 それにしてもいい子だね。
言葉使いも丁寧だし、捕った魚も分けてくれるし。」
と褒めちぎりました。


昨今、公園でもゲームをピコピコやっている子供たちが増えている中、
夢中で魚を捕っている少年に会って、なんだかホッとした一日でした。




スポンサーサイト
【2011/06/20 00:02 】 | こども | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<夏休み親子とんぼ玉親子ワークショップ「はらぺこあおむしのバッグチャームを作ろう!」 | ホーム | OZONクラフトマーケット2011に今日から出展します>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://coaqui.blog104.fc2.com/tb.php/41-0c07ccfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。