スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
夏に生まれたあおむし
「はらぺこあおむし」のワークショップは今年で3年目になります。
今年は、23組の親子さんに参加していただきました。

2012-09-02 20121
今年はりんごも本格的に手伝いデビュー。本気で助かりました。ひまなときは黒板で何か書いてる。



中には、「去年は予定が合わなかったので、今年は是非参加したい!」とか
「去年は満席でできなかったので、今年は早めに申し込みした。」等、
ワークショップを楽しみに待ってくれていた方もいらっしゃり、
ホントに嬉しかったです。

「もう1匹作りたい!」と去年に続いてリピートしてくれたお子さんも
いて、一年振りに「大きくなったねぇ。」なんて親せきのおばちゃんの心境でした。

小学生からのお友達で大人になっても仲の良い5人グループが、
お母さんになった方はれぞれお子さんを連れて、参加していただいた日もありました。
子どもの頃から20年近く(多分)たっても、和気あいあいと楽しそうで
子どもたち同士も仲がよさそうで、素敵なお付き合いですね。


今年はなんといっても男の子の参加率が多いのが目立ちました。
「思ったより集中して取り組んでいて、驚きました。」
というのは小学校1年生の双子ちゃんの男の子のお母さんのコメントです。
男の子のお母さん、毎日奮闘していらっしゃるのでしょうね。

2012-09-02 2012



今年はこんなふうに、オプションでフレームを用意してみました。
せっかく作っても、けっこう引出の中に埋もれているパターンは我が家なのですが、
こんなフレームがあれば、机に飾ることもできるし、壁に飾ることもできます。


2012 246

フレームも色を何色か用意したのですが、どんな色でもけっこうしっくりきます。

そして今年は全部で34匹のあおむし君が生まれました。
中には満身創痍の難産で(とんぼ玉がたくさん割れてしまう)、
NICU 新生児集中治療室で2,3日お預かりしてから
(私が持って帰り、ガラス用の接着剤で玉をくっつけて完成させてから)
おやむしのもとにお返しする。(郵送でお送りする。)
パターンもでてきてしまい、申し訳なかったです。

2012-09-02 20123


参加していただいたみなさん、どうもありがとうございました!
9月に入って、みんな学校がはじまったかな?
毎日元気にガンバってくださいね。
また、とんぼ玉が作りたくなったら遊びにきてください。

「はらぺこあおむしのワークショップ」は不定期ですが、夏休み以外も開催する予定です!


「はやくあおむしになりた~い!」
2012 290

スポンサーサイト
【2012/09/03 14:16 】 | はらぺこあおむしのバッグチャーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<親子とんぼ玉ワークショップ「はらぺこあおむしのバッグチャームをつくろう!」 | ホーム | 2012年夏休み「とんぼ玉と万華鏡の工作教室」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://coaqui.blog104.fc2.com/tb.php/63-76762195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。