スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2014年夏休み親子とんぼ玉教室「はらぺこあおむしのバッグチャームを作ろう!」
我が家の夏休みの過ごし方もだんだんと変わってきました。
りんごはもう小学校5年生。4年の夏休みまでは学童を利用できたのですが、
この夏からは完全にフリー。ということで、自分の都合で予定を入れられる
塾の夏期講習に行くことにしました。りんごは今、ワークショップでご一緒した
ピスタチオの小村さんが主宰するアトリエ南京豆に通っていて、
そこで工作への欲求は満たしてもらっています。
私があちこち連れていくことも減りました。

このみは小学校2年生。本を読むことが大好きで、「お話読んでると、
場面が思い浮かぶんだ。それが楽しい。」なんていって、
あれでしょうか。「想像の翼」でしょうか。

「花子とアン」も毎日欠かさず録画してみています。
アニメの「赤毛のアン」を借りてみさせたり、
興味があることに関連のある良質の物語やアニメや映画を
タイミングよく与えると喰いついてきます。
でも本人がいちばん好きなのは「グレッグのダメ日記」とか
「絶叫教室」「日本妖怪辞典」などのオカルト系です。


この夏もまた「はらぺこあおむし」のワークショップを開催しますので、
ものを作るのが好きなお子さんは是非一度、遊びにきてほしいです。
都内でじっくり親子で一つのものを作り上げるとんぼ玉の体験はいかがですか?

夏休みの自由研究の工作にもぴったりです!

今年は、マシュマロを持って行きますので、休憩時間にバーナーであぶって
みんなで食べましょう!おいしいですよ!


夏休みの親子とんぼ玉ワークショップ「はらぺこあおむしのバッグチャームを作ろう!」の開催日は、
7月26日(土曜日)午前
7月27日(日曜日)午後
8月17日(日曜日)午後
8月30日(土曜日)午前・・・追加
です。


詳細は以下になります。

親子とんぼ玉ワークショップ
のバッグチャームを作ろう!」




「はらぺこあおむしのバッグチャーム」見本

  ↑
これが作ってもらうあおむし君です。とんぼ玉で作るのにぴったりですよね!

ワークショップでは、ただとんぼ玉を繋いでバッグチャームを作るのではなく、

ガラス棒をバーナーで溶かしてひとつ、ひとつの
玉を親子で作り、それを繋いで

このバッグチャームを作ってもらいます。

お父さんの参加も大歓迎です!


■日時 7月26日 土曜日 10時から 満席になりました。
 
    7月27日 日曜日 13時半から 満席になりました。
    8月17日 日曜日 13時半から  満席となりました。
  *追加8月30日 土曜日 10時から  満席となりました。
   だいたい3時間で終わります。

*お陰様で、全日程とも満席になりました。
そこで、8月30日の午前に追加で開講することにいたしました。
  夏休みギリギリ最後です。自由研究の駆け込み制作にもどうぞ!(7月26日追記)


■ 場所 駒込倶楽部  JR山手線 東京メトロ南北線 駒込駅より徒歩2分

■受講料 親子ペア二人で¥5500 材料費・茶菓子代込み
     *大人お一人での参加も受け付けます。(受講料は¥5000)

  ★ご兄弟一人追加の場合
    A.子ども二人にそれぞれ1台づつバーナーを使用 
                     → 追加料金¥4500 合計¥10000
    B.子ども二人で1台のバーナーを順番に使用
                     → 追加料金¥1500 合計¥7000

  *とんぼ玉を作る時間は1時間15分程で、その間に6個のとんぼ玉を
   作っていただきます。
   1台のバーナーを子ども一人で使う場合は十分に時間がありますので、
   2色の色を重ねた玉を作っていただくこともできます。
   一方、ご兄弟二人で1台のバーナーを使う場合、
   時間内に12個の玉をかなり急いで作っていただかなくては
   ならないので、単色の玉のみの制作となります。
   ご了承ください。

  *お子様1名追加でBをご希望の方は、会場の都合上、
   1回のワークショップに2組までの受け入れとさせていただきます。
  


■お支払い 振込みによる前払い(参加希望の申し込みをされた方には、追って詳細をご連絡します。)

■受講対象年齢 小学校1年生以上のじっくりと取り組めるお子様と大人
        (ペアの大人は親でなくても可)
        
■持ちもの ・お子様用のエプロンと上履き  (大人用のエプロンとスリッパはご用意してあります。)
      ・ハンドタオルくらいの大きさのボロ布 
      ・水筒(制作中の水分補給用です。)

■最少催行人数 3組 

■定員     5組

■オプション あおむしを飾るフレーム 別途¥300

フレームはご希望の色をお選びください。
farame 001-001

frame 001-001


frame 002-001


frame 003-001


frame 004-001
 

いままでのワークショップの様子はこちらからご覧ください。


*とんぼ玉を作ってから冷ますまでの間に40分ほどかかります。
その間に少し、お茶を飲みながら休憩し、バッグチャームを組み立てる準備をします。
マシュマロを持って行きますので、バーナーの火であぶって食べましょう!


*徐冷後、とんぼ玉が割れてしまっていることもあります。ご了承下さい。

お申し込みご希望の方は こちらのお問い合わせフォームより
ご連絡ください。
             





お申込みフォームの送信がうまくいかない場合は、wedaakiko@yahoo.co.jpにご連絡ください。
お申込みいただいてから、一両日中にこちらからメールを差し上げております。
こちらからのメールが来ない場合は、申し込みが届いていないことが考えられますので、
その場合もwedaakiko@yahoo.co.jpにご連絡ください。

このワークショップは、子供と同じように、大人でも初めてとんぼ玉を作る
という方が多いので、大人が上から目線で子供を見守るようなスタイルではなく、
大人も子供も一緒になってハラハラドキドキしながら一つのものを作り上げていきます。

「うちの子がこんなに真剣に取り組むなんて!嬉しいです!」
という感想もいただいています。

子供と一緒に楽しい時間を過ごしましょ!


   










----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------

駒込とんぼ玉倶楽部は東京のJR山手線・地下鉄南北線 駒込駅から歩いて2分の会場にある、
とんぼ玉教室です。月に2回土曜日に開講しています。

初歩からマイペースで指導いたします。
体験・見学はお気軽に!
スポンサーサイト
【2014/07/03 00:12 】 | 夏休みの体験教室 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<夏休み早々に生まれたあおむし達・・・26日 | ホーム | 2013年夏休み「とんぼ玉の取っ手が付いた宝箱」の工作教室>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://coaqui.blog104.fc2.com/tb.php/75-a9542813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。